tasolife

オタクの備忘録

夜もすがら 君想ふ(仮)

I miss youには賞味期限があるんだな~(五体投地

 

大したことじゃないんですけど、すっっげ~久しぶりに推しさんの現場を干しました。元々ガッツじゃないし、1,2公演入る程度のゆるオタだから干すも何もないんですけど…3つ続けて行かなかったらさすがに勿体ないことしたなあと思えるようになってきたのでブログに書いています。先に言うと12月の舞台はチケ取れたら行きます。

 

きっかけは最初に干した舞台のビジュアルが好みじゃなかったことというしょーもない理由。お話自体もあんまり好きじゃなさそうだったしまあ1つくらいいいかなって感じで気楽に干した。チケはあったので友人にあげて行ってもらったけど感想はあまり芳しいものではなかったので行かなくても問題はなかった、たぶん。

 

次はイベント。元々予定あった日にあとからやるよって言われたのもあって無理だろとなった。接近があったみたいだけど直前の舞台行かずに接近しても合わせる顔がないのでやはり行かなくてよかった。今思えば大事な記念日ではあったのでちゃんと直接おめでとうって言える貴重な機会だったんだけどそこまで考えられなかった。

 

3つ目がつい先日の舞台。これもそもそも原作が苦手で発表されたころからこれだけは絶対行かないぞって決めてて。でも推しが連日いい作品ですいい話になってますと言い続けるので、一番近い言葉で言うと悲しかった(チケ全然はけてなかったから宣伝の意味もあってかもしれないけど)。大千秋楽の日、劇場近くまでいったんだけどそれでもなんとなくふんぎりつかず。もう一度公式が公開してたOP映像みてやっぱこれにお金払いたくないなあ(謎のダンスとか原作絵に寄せた決めポーズとか)って思ってたら胃がムカムカしてきてけっこうやばかったので帰った。(たぶんこれは声優の推しくんについてめちゃくちゃ担降りを考えるような出来事があったのでそっちの気持ちを引きずっていた問題もあるので一概に言えない。)

 

最初は自分にめちゃくちゃお金あったら行ってただろうから結局は金銭問題?とか思ったけどそうでもなくて(なんなら3回目のときは給料日直後で割と潤っていた)。シンプルに余裕がない。全然頑張ってないおたくなのにこうなるのはなんだかなあって感じがした。他人と比べるのはよくないことなんですけど。

今回のグダグダで自分にはすべてを推しに捧げる覚悟はないし現実問題無理なんだなあって思った。

でももうちょっと頑張れる強靭な精神が欲しい。

 

チャンタソにマシュマロを投げる | マシュマロ

おまけ:全然関係ないけどDREAM!ngをプレイしてほしい話。

colopl.co.jp

なんだよ元気じゃんて。新ジャンル開拓する元気はあるんだねえ…不思議だねえ…

 

いや…久しぶりにこの手のゲームを始めたんだけどストーリーが本当に良いのでぜひプレイしてください。超高校級の男子たちが平和な世界でゆめを見ている話。とにかくこの最高のストーリーを映像で見たいから人気作になってほしい。あわよくばミュになってほしい。

 


9月26日発売『DREAM!ing』1stシングルCD「TAKE A DREAM!!」試聴動画

 

イヤホンできいてね!僕はゆまぴ推し!