タソライフ

オタクの備忘録

ゆるオタ応援スタンス

お題に答えるやつやってみたかったんですよね。ブログ書きたい期なのでやります。

 

 

◎自分について

根がオタク、育ちがオタク、現オタク。ゆるオタなのでガッツの人達ほんとにすごいと思うし尊敬する。地方住み大学院生、退院間近(予定)。

 

◎推しのこと

俳優さん。舞台メイン。肩書き的にはモデルもやってるらしいけどモデルやってるとこ全然見ないんだよね(こらこら)。現在フリーで活動されてます。名前出してもいいけど推しの名前で検索して自分のブログが出てきたら嫌なので一応伏せています。

 

◎遠征のこと 

地方在住で都内に転居する予定もないのでオタクしてる限りはずっと遠征です。大阪の方が近いから大阪公演があればそっちだけ行く。本当にゆるオタなので。新幹線が大好きで(別に詳しいわけじゃなくて乗ることが好き)窓際確保してコーヒーちびちび飲みながらアイス食べるのも楽しみの一つ。お金ない時は普通に夜行か早朝に出る高速バス。特に枕とか着替えは持ち込まず貸出ブランケットとかばん(抱えて寝る)さえあれば割とぐっすり眠れます。

 

◎行く基準について

推しが出ている作品はなるべく行きたい。2.5が多いので原作が好きなら回数入ってもいいなあとか考えるけど実際複数はいることは少ないです…

 

◎買う基準について 

舞台ならブロマイドはとりあえず買うのと、文章を読むのが好きなのでパンフレットも大概買う。最近買っていいな、と思ったのはスケステのパンフ。推しが出ていない舞台のパンフは初めて買ったんだけど写真が綺麗だしこれで2000円は安いなと思うボリューム感だった。prstのパンフも演者やスタッフの愛が溢れてて毎回楽しみだった。ダ…パ…のパンフは人数多い分虚無だった。パンフレット好きだけど博打って感じだよね。

 

◎手紙とプレについて 

丁度いいものが見つかったら。誕生日には写真を切り貼りしてボードを作って送り付けました。ちょっとしたものを添えて。

基本的にお手紙は公演ごとに1通、マチソワ入るならマチネの感想を合間に喫茶店とかでガーッと書いてソワレのプレボに投げる感じ。千秋楽の1公演だけしか見れないことも多いので感想は後日郵送かメール。文章を書くことが大好きなので「あ、書きたい!」と思った時にパッと書いて送ったりします。下書きもほとんどしないから内容はどうなんって思うこともたまにあるけど開き直って出しちゃう。いつも読んでるよ~って公言してるからぺらっと見ることはあるんだと思う。読みやすい字を会得したい。

 

◎普段の行動について

たまに手紙を書いたりするけど基本あんまりこちらから返信したりはしないかなあ。Twitterてただえさえ情報量の多いコンテンツなのに細々とリプライ見るのって面倒じゃない?質問募集、とかリクエストくださいとかは送るけどそれも悩みすぎて無理だし変なこと言って変なこと言ってんなって思われるのが怖いオタク。

ブログもコメント悩んでるうちにしないことの方が多い。伝えたいことはまとめてお手紙に書いてるからわざわざお疲れ様!なんて言わなくてもいいかなって思っちゃう。

観劇やイベントは基本1人で行って1人で帰るけど、ありがたいことに東京・大阪それぞれに友人がいるのでたまに前後でご飯食べたり普通に買い物したりして遊んでくれます。ごく稀に仲の良いフォロワー召喚して一緒に観劇することもたまにあるけどびっくりするほど楽しいから私は結局ひとと居るのが嫌いではないようです(何の話…)。

舞台行く時以外は院生らしく研究活動にいそしんでいます。早く退院したい。あとは暇が出来たら好きなバンドのライブにいったり。今年のクリスマスはペンギンさんのワンマンライブに捧げます♡

 

◎同厨について 

ジャニオタ→声オタ兼二次オタっていう流れでここにきているんだけど基本同担無理!っていうスタンスで生きてきてたんですよね。ただ例外としては数年前に声優の推しが同じフォロワーがいて、彼女も同担無理ころ!な人だったんだけどひょんなことがきっかけで河原で決闘(比喩表現)、今では唯一の同担同士の友人になっているので…お互いの応援スタンスをしっかり分かっていて、かつ解釈(?)も同じもしくは理解し合えるレベルの同厨なら仲良く出来ると思います。でも現推しに関してはめちゃくちゃそれが難しいと思うし(年齢層もバラバラだし経歴がアレだし…)別にそこまでする気力もないのでこのままひとりできままにフラフラと現場へ行き怪文書を送りつける生活でいいかな~って思っております。

 

 

こんな感じ?以上自己開示でした。ちゃんちゃん